大川家具は埼玉・栃木に7店舗の家具&インテリア専門店です大川家具は埼玉・栃木に7店舗の家具&インテリア専門店です

  • ブログブログ
  • オンラインショップオンラインショップ

BLOG【商品紹介】

大川家具・商品紹介のブログです。

2020年10月25日

体内の静電気を吸着するマットレス

今回は東京ベッドの新製品マットレス「センソティック・カーボン5」のご紹介です。

さて、気温が下がって乾燥してくるこの時期、車のドアや他の人に触れた時に静電気のパチパチで痛い思いをする方も多いのではないでしょうか?
「乾燥している季節だからしょうがない」と深く考えていない人も多いと思います。
しかし、静電気を体内に溜めこむことによる影響はパチパチだけではなく他にもあるようです。

宮城県の真壁病院によると、
1.血流を悪化させ、自律神経のバランスが崩れる。
2.カルシウムやビタミン不足を招き、疲れを感じやすくなる。肩こりやイライラの原因にも。
3.静電気が空気中のほこりや花粉、菌を引き寄せるため、皮膚病や花粉症などの症状の悪化。
というように、「疲れやすくて」「肌や健康にも良くない」とされています。

また、静電気は起床を促すホルモンである「コルチゾール」の分泌を刺激して睡眠を妨げるという研究結果も出ています。

こういった悪影響のある体内の静電気を吸着し、体調と睡眠の質を向上させるのが「センソティック・カーボン5」マットレスです。

マットレスの特徴はこちら↓
もちろん、生活習慣の改善で帯電体質を改善することもできるのですが、継続的に努力するのは大変ですよね…。
でも、このマットレスなら毎晩寝るだけでOKです!

ジャンルは違いますが、車の世界でもアルミテープを用いて車体の静電気を逃がすことによって、車が持つ本来の性能を発揮させる効果が実証されており、この件ではトヨタ自動車が特許を取得しています。

信じるか信じないかはあなた次第です…。
信じてみようかなと思った方は大川家具へお越しください!