トップ > 大川家具の被災地支援
大川家具の被災地支援
宮城県内の特別養護老人ホームに介護ベッド14台を寄贈しました。

被災地支援 家具

微力ながらできる限りの支援をしていきたい

東日本大震災から、早1年が過ぎようとしている2012年2月、被災地はまだまだ大変厳しい状況下にあると思われました。

株式会社大川は、特別大きいことはできませんが、少しでも被災地の皆さんにお役に立つよう、微力ながら末永い支援をしていきたいと思っておりました。

当時、現地では何が必要なのか、埼玉県庁に問い合わせたところ、宮城県 保険福祉部 長寿社会政策課 在宅・施設支援班をご紹介いただき、介護ベッドの要望があることを知りました。

2012年2月22日(水)に宮城県庁にて目録の贈呈、
23日(木)〜24日(金)にかけて、特別養護老人ホーム7施設に
介護ベッド14台をお届けに上がりました。

 2012年2月22日(水) 宮城県庁にて目録の贈呈

右から:宮城県保険福祉部 長寿社会政策課 課長 渡辺龍明様 株式会社 大川 代表取締役社長 川畑 賢治


被災地支援 家具 被災地支援 家具 被災地支援 家具 被災地支援 家具
特別養護老人ホームみやま荘
パラマウントベッド KA-32101F 5台


ディサービスセンター しおり
パラマウントベットKA-94121A 1台


特別養護老人ホーム 清楽苑
パラマウントベッドKA-34121A 1台


特別養護老人ホーム松島長松苑
パラマウントベッドKA-36121R 1台


被災地支援 家具 被災地支援 家具 被災地支援 家具  
特別養護老人ホーム 花水木
フランスベッド FB-730・W-2・30DB 2台
特別養護老人ホーム 七峰荘
フランスベッド FBP-730・W-2・30DB 3台
特別養護老人ホームいちょうの里
フランスベッド FBP-730・W-2・30 1台